ポストポリオ症候群を知ってください

アクセスカウンタ

zoom RSS ポリオの正確な情報を発信し続けないといけない

<<   作成日時 : 2017/02/12 11:34  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ひょっとしてポリオだろうか、この子の症状はポリオと関係ないだろうかというお電話が。
とても素敵なお母さまで、お子さんをしっかり見つめておいででした。
お役に立てたかどうかはわかりませんが、またいつでもお電話ください。
生ワクチン世代の方、母子手帳をしっかり保存してください。そして、生ワクチン投与後高熱や下痢の症状があったら、それで病院にかかっていたら、カルテがあるかどうか問い合わせてカルテの写しをもらっておいてください。
ポリオはポリオウイルスによる感染症です。ウイルスは口から入って腸内で増えて、血液に運ばれて脊髄にたどり着きます。脊髄前角細胞を冒すので、その前角細胞が支配している筋肉にまひが出ます。
前角細胞のどれを冒されたか、どの筋肉がだめになったか、で症状が出ます。一番多いとされるのが片足まひですが、上肢にも体幹にも呼吸筋にも麻痺が出ることがあります。
ポリオ発症時に高熱になって、それにより髄膜炎を発症することもあります。
心配な時はいつでも、ポリオの会を検索して、小山に電話してください。私自身もポリオによる麻痺があり、ポリオ後症候群の患者です。医療者ではありませんが、たくさんのポリオの仲間に学ばせていただいたことや、多くの医療者に教えていただいたことから、できる限りのお答えやご相談を受けます。
ネットには多くの情報が飛び交っていますが、正確な情報をお伝えしていかなければいけない、正確な情報こそが患者や患者ではないかと不安におびえる方にとって何より重要なものです。
そして、まだ世界では新たな患者が発生し、日本でもポリオに罹患して麻痺を発症した人が数万人はいるのを忘れてはいけないし、忘れないでほしいのです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポリオの正確な情報を発信し続けないといけない ポストポリオ症候群を知ってください/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる