映画「ブレス幸せの呼吸」を見て2

そして、ポリオサバイバーの半数強がポリオ後症候群(PPS、ポストポリオ症候群)に直面する。成人でポリオ発症の人もこれは同じ。ルーズヴェルト米国大統領がヤルタ会談時にPPSを発症していて、そのためにソ連に譲歩したという説がある。再度失ったのはすべてのポリオサバイバーに共通する。 「ブレス幸せの呼吸」主人公はPPSを発症しているようではな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画「ブレス幸せの呼吸」を見て(その1)

映画「ブレス幸せの呼吸」を見て、ポリオをとりあげたことに感謝したが、なんというか違和感が付きまとっていた。 ずっと、なぜだろうと考えていた。映画はとても素晴らしく、俳優の演技も優れていた。 成人してからポリオ罹患発症の人は、まず、体の変形がない。きちんと成長した肉体がベースにあり、足や手は短くも変形もしていない。肩の亜脱臼や側弯もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリオは下肢麻痺が多いと言われるが

ポリオは下肢麻痺が多いと言われている。25年前に受診したある病院で、「あなたは片足が尖足ではないからポリオではない」と言われた。幼い時のルンバールの記憶や母の顔、幼い私に向かい合った医師の顔など思い出されて、「私がポリオでないならなんであんなにつらい治療があったんだ」と泣き泣き帰った。 私はポリオ罹患者でポリオ後症候群患者です。両…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポリオ発生が終息すると、ポリオは忘れられる

タイでは、ポリオが終息したために医師はポリオの病態をもう知らない。 PPS症状で受診したら、「ALSかもしれない。ポリオはわからない」と医師から言われたというタイの方から連絡があって、タイの事情に詳しいポリオの会の仲間が、タイの障碍者団体と連絡を取ってくれた。これからいろいろ情報交換などが始まる。 しかし、私が25年前にPPS発症で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本外来小児科学会にポリオの会もブース展示 生ワクポリオの仲間が集まります

http://web.apollon.nta.co.jp/sagpj2017/index.html 9月2日3日に、三重県総合文化センターで、日本外来小児科学会年次集会が開催。患者会にブースをいただける有難い学会です。 ポリオの会もブース展示いたします。生ワクポリオの会員が4人今年は集まります。ぜひ、生ワクでポリオになった方、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリオの正確な情報を発信し続けないといけない

ひょっとしてポリオだろうか、この子の症状はポリオと関係ないだろうかというお電話が。 とても素敵なお母さまで、お子さんをしっかり見つめておいででした。 お役に立てたかどうかはわかりませんが、またいつでもお電話ください。 生ワクチン世代の方、母子手帳をしっかり保存してください。そして、生ワクチン投与後高熱や下痢の症状があったら、それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

60年前に罹患したポリオのウイルス検査??

ポリオ仲間のSさんが、子供の時罹患のポリオで年金を申請している。そうしたら、ポリオと診断したのはウイルス検査したからなのかと書類確認が。生ワク接種後ポリオ発症した場合に、接種後1か月から40日でウイルスは便に排出されなくなるため、ワクチン由来のポリオですという証明が難しく、たまたま便検査でポリオウイルスが検出されポリオと診断された子供は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PPSが進行中

右足は良いと思っていたけれど、実は膝から下は麻痺して足首は完全麻痺でした。だから、縄跳びもジャンプもできなかった、と納得。左利きだと思っていたら、右肩は全く動かず、右手首も全く動かず。60になるまで少しは悪いくらいで過ごしていたけれど、右上肢麻痺でした。右手指の麻痺も進んでます。だがしかし左手は良いと思っていたら、この何か月か、劇的に動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリオと診断されないと

ポリオを発症してからポリオと診断されるまで、長い長い時間がかかる。時間がたてばたつほど、診断を受けることは難しくなる。 2012年9月1日の不活化ワクチン切替で、日本でのポリオ発生はなくなりました。しかし、「生ワクチン接種を切替前の何か月か停止して下さい、保育所などでの二次感染が危惧されます」と訴えましたが、最後のポリオ患者となってし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

一昨年二次感染でポリオを発症したお子さんのお母様よりメールいただいた。不活化ポリオワクチンの個人輸入をして下さった先生方も心配しておいでだったので、連絡くださったのがとてもありがたかったです。 それとともに、あと半年、あと3か月不活化導入が早ければ、生ワク接種を一時停止してくれていれば、という思いは消えません。悔しいです。 患者が少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬱のPPSの方との電話

新しく痛みが出ると、しっかりと落ち込みます。 先日の会員からのお電話「体調は悪いし、鬱でどうしようもない、何もできない」と。 「鬱はPPSの症状の一つとされています。鬱になっている人は何人もいますよ。大体あ、がんばればなんとか人並みになれる、とがんばって頑張って、無理に無理を重ねて、その結果がPPSでは、落ち込まない方が不思議です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨年7月に1歳の子がポリオ発症

生ワクチン二次感染でポリオに。やりきれない思いです。悔しいです。間に合わなかったです。本当にごめんなさい。なんとか連絡を取りたい。 国立感染症研究所のIDWR速報データ2013年29週(7/15-7/21) http://www.nih.go.jp/niid/images/idwr/sokuho/idwr-2013/201329…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「麻痺は足だけと思ってました!」

「麻痺は足だけと思ってました!」今、電話でお話ししていた方の言葉。私と同じ。こっちの手は不器用なだけ、とずっと思っていた、と。 ポリオ発症の時、親は、「歩けなくなった!」で、そのまま手のマヒは見過ごされることが結構あります。 私もそうでした。思い出したら、力のいる作業はすべて左手、何かものを受け取ろうとするときは、ついつい左手が出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポリオ生ワクチン被害者がうずもれないように

桜を見てきたので貼付しようとして奮闘しましたが、ついにあきらめ。ブログは難しいです。 ポリオ生ワクチンが50年前に一斉投与され、劇的な成功を収めました。どうもこの時の流行のポリオウイルスは1型だったようで、生ワクチン接種は3回以上できれば4回接種となっているのを、必要なのを、絶対量不足でとりあえず2回接種、それで何とかおさまっているか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポストポリオ症候群をご存知ですか

ポストポリオ症候群、ポリオ後症候群とも言います。 ポリオの会は、ポストポリオ症候群の医療と情報を求めて1995年に結成のポリオとポストポリオ患者の患者会です。 日本のポリオによるマヒ発症者は恐らく10万人位と思われますが、きちんとした数字はありません。 そしてポリオ発症から十数年から数十年後に、マヒの部分に、マヒがなかったと思って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more