アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ポストポリオ症候群を知ってください
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
日本外来小児科学会にポリオの会もブース展示 生ワクポリオの仲間が集まります
http://web.apollon.nta.co.jp/sagpj2017/index.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 13:57
ポリオの正確な情報を発信し続けないといけない
ひょっとしてポリオだろうか、この子の症状はポリオと関係ないだろうかというお電話が。 とても素敵なお母さまで、お子さんをしっかり見つめておいででした。 お役に立てたかどうかはわかりませんが、またいつでもお電話ください。 生ワクチン世代の方、母子手帳をしっかり保存してください。そして、生ワクチン投与後高熱や下痢の症状があったら、それで病院にかかっていたら、カルテがあるかどうか問い合わせてカルテの写しをもらっておいてください。 ポリオはポリオウイルスによる感染症です。ウイルスは口から入って腸内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 11:34
60年前に罹患したポリオのウイルス検査??
ポリオ仲間のSさんが、子供の時罹患のポリオで年金を申請している。そうしたら、ポリオと診断したのはウイルス検査したからなのかと書類確認が。生ワク接種後ポリオ発症した場合に、接種後1か月から40日でウイルスは便に排出されなくなるため、ワクチン由来のポリオですという証明が難しく、たまたま便検査でポリオウイルスが検出されポリオと診断された子供は「運がよい」と言われたそうです。麻痺が出ても運がよいのだかどうか。 というわけで、ポリオになって60年経ってからポリオに子供の時罹患した証明に、ウイルス検査を求... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 00:11
PPSが進行中
右足は良いと思っていたけれど、実は膝から下は麻痺して足首は完全麻痺でした。だから、縄跳びもジャンプもできなかった、と納得。左利きだと思っていたら、右肩は全く動かず、右手首も全く動かず。60になるまで少しは悪いくらいで過ごしていたけれど、右上肢麻痺でした。右手指の麻痺も進んでます。だがしかし左手は良いと思っていたら、この何か月か、劇的に動かなくなった。感激するほど。これぞPPS! と自分で納得です。手が握れなくなったのでもう握力なんて問題外ですね。指を曲げる筋肉が動いていない、とPTの先生は言って... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/26 01:40
ポリオと診断されないと
ポリオを発症してからポリオと診断されるまで、長い長い時間がかかる。時間がたてばたつほど、診断を受けることは難しくなる。 2012年9月1日の不活化ワクチン切替で、日本でのポリオ発生はなくなりました。しかし、「生ワクチン接種を切替前の何か月か停止して下さい、保育所などでの二次感染が危惧されます」と訴えましたが、最後のポリオ患者となってしまった子供は二次感染でした。この憤りはどこに持っていけばよいのか。と思っていたら、最近、新たに2人、ポリオと診断されたお子さんと連絡がとれました。疑いはあるけれど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/11/17 23:08
− タイトルなし −
一昨年二次感染でポリオを発症したお子さんのお母様よりメールいただいた。不活化ポリオワクチンの個人輸入をして下さった先生方も心配しておいでだったので、連絡くださったのがとてもありがたかったです。 それとともに、あと半年、あと3か月不活化導入が早ければ、生ワク接種を一時停止してくれていれば、という思いは消えません。悔しいです。 患者が少数になればなるほど、医療からも忘れられ、周囲も知らない、となります。孤立してしまいます。 生ワクチンでポリオを発症した子供(子供だけではありませんが)やその親が... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/06 11:01
鬱のPPSの方との電話
新しく痛みが出ると、しっかりと落ち込みます。 先日の会員からのお電話「体調は悪いし、鬱でどうしようもない、何もできない」と。 「鬱はPPSの症状の一つとされています。鬱になっている人は何人もいますよ。大体あ、がんばればなんとか人並みになれる、とがんばって頑張って、無理に無理を重ねて、その結果がPPSでは、落ち込まない方が不思議です。自分の頑張りはなんだったか、とか、孤独感、不安、みんな押し寄せてくるのですから、当たり前ではないでしょうか。 私はPPS発症したときは、会社のデスクから泣きなが... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/27 21:58
昨年7月に1歳の子がポリオ発症
生ワクチン二次感染でポリオに。やりきれない思いです。悔しいです。間に合わなかったです。本当にごめんなさい。なんとか連絡を取りたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/03 10:00
「麻痺は足だけと思ってました!」
「麻痺は足だけと思ってました!」今、電話でお話ししていた方の言葉。私と同じ。こっちの手は不器用なだけ、とずっと思っていた、と。 ポリオ発症の時、親は、「歩けなくなった!」で、そのまま手のマヒは見過ごされることが結構あります。 私もそうでした。思い出したら、力のいる作業はすべて左手、何かものを受け取ろうとするときは、ついつい左手が出る。左利きだと固く信じていました。 ポストポリオ発症して、右手のものすごい激痛。手首、上腕、前腕、親指の付け根、紐で縛りあげて痛みを紛らしたりしました。細い鉄の棒... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 00:01
ポリオ生ワクチン被害者がうずもれないように
桜を見てきたので貼付しようとして奮闘しましたが、ついにあきらめ。ブログは難しいです。 ポリオ生ワクチンが50年前に一斉投与され、劇的な成功を収めました。どうもこの時の流行のポリオウイルスは1型だったようで、生ワクチン接種は3回以上できれば4回接種となっているのを、必要なのを、絶対量不足でとりあえず2回接種、それで何とかおさまっているからよいことにして2回接種が50年続けられました。島国であったことが幸いしてその後1980年に野生株が1例持ち込まれで発症したのを最後に、日本での野生株ポリオは根絶... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/29 23:20
ポストポリオ症候群をご存知ですか
ポストポリオ症候群、ポリオ後症候群とも言います。 ポリオの会は、ポストポリオ症候群の医療と情報を求めて1995年に結成のポリオとポストポリオ患者の患者会です。 日本のポリオによるマヒ発症者は恐らく10万人位と思われますが、きちんとした数字はありません。 そしてポリオ発症から十数年から数十年後に、マヒの部分に、マヒがなかったと思っていた部分に、新たな筋力低下や筋萎縮が出て来ます。激しい痛み、冷え、疲労感など様々な厳しい症状と向き合います。恐らくポリオ発症者の60%くらいがこのポストポリオ症候... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/26 14:35

月別リンク

ポストポリオ症候群を知ってください/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる